幸福家【Pyon】

koufukuya.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 44 )   > この月の画像一覧

この一年 2007・・・(*'-'*)

今年も残す所1時間となりました・・
外はあられから雪に変わりました。
c0144638_22263078.jpg
今、会社の事務所で紅白をみながら、
しみじみとこの一年を思い起こしています。

僕にとって、この一年はどうだったのだろ~
この玄関を出た時・・・
この玄関から家に入った時・・・
どんな事があったのだろう?

いろんな方と知り合えた年であり、
大事な方との別れの年でもありました。

  僕が人として企業人として成長させてくれた公益法人青年部
  そこで、昨年から今年の春まで会長職を仰せ付かり、
  いろんな方と知り合い、行動を供に出来ました。
  青年部で僕が慕い、僕を見守ってくれていた恩師の急死・・・
  悲しみから、先輩から教わった事・・・後輩への継承の大事さを知りました。

  30年以上の付き合いで、15年間当社に勤めてくれていた
  社員Oさんの定年退職・・・
  Oさんを頼り切っていた自分を痛感しました。
  Oさんから学んだ事の多さも・・・
  長い間、お疲れ様でしたm(__)m
  その代わり、大事な新人君が入社してくれました。
  彼は若いのに、すごく綺麗好きで、力持ち!
  長く一緒に働いてくれるといいな~

  僕が敬愛する人と知り合い、
  その方の影響でこのブログを始めました。
  今は楽しく、このブログを続けていけそうです。
  その大事な方に感謝です。ありがとうm(__)m

自分が人として、企業人として大きく成長できた年でした。

  青年部の会長職をする事で、上に立つ者の辛さ・喜びを知り、
  会のメンバーと心を共に出来たことで人として成長できました。

  都会は好景気と言われていても、地方では相変わらずの不景気。
  そんな中でのお客様との出会いから、人と人との関係の大事さを・・・

  組合青年部の会長として、仲間(年上ばかり(^^;))と行動を共にする事で、
  自分の知らなかった、業界の動きや裏側を学び・・・
  競い合いと助け合いの重要性を痛感

父の過去経験を知る事で、人の優しさと平和の大事さを感じた年でした。

  今年5月、家族で山口県の「仙崎」という町を訪ねました。

  10歳の父は終戦後、祖母と兄弟とともに、朝鮮より引揚げて参りました。
  日本を目指し、着の身着のまま必死で引揚げ船に乗り込み、
  父達が上陸できたのは深夜の港町。

  仙崎の方々は、見ず知らずの父達を温かく迎え入れ、
  食事と布団を提供してくれたそうです。

  父は、今日の自分があるのは、仙崎の方々のお陰であり、そのご恩返しがしたいと
  永年心に想い続け、いつか再び訪れたいと思っていました。
 
  5月当時お世話になったお宅を探していると、
  その頃をよく知る地元の方と知り合い、その方の案内で、
  奇跡的にそのお宅を見つける事ができ、子孫の方とも会えました。

  父はまるで62年前にタイムスリップしたかのように、
  10歳の時の情景が鮮明に思い起こし、涙をこぼしておりました。
  父の長い戦後の終焉を感じ、もらい泣きしてしまいました。

  仙崎の帰路途中で広島により原爆平和記念公園に行き、
  子ども達に、戦争の悲しみを伝えました。

  ただ、その後、広島県呉市にある『大和ミュージアム』と『てつのくじら館』を
  訪ねた際、子どもから・・・
  「戦争は悲しい事なのに、なぜこんな武器がいるの?」って聞かれたとき・・・
  「自分達を攻撃してくる敵から守る為なんだよ」って答えながら・・・
  世の矛盾を感じるとともに、武器の要らない世界の方が好い事を痛感!

それと、家族にも入院などいろいろありましたが、
全員が元気に年を越せる事が・・・
一番良かった事かもしれません。(*^^*)

この一年、いろいろな事を学び、
いろいろな方と知り合えた事、感謝しております。

皆様にとって来年も好き年でありますように願っております。
[PR]
by koufukuya-pyon | 2007-12-31 22:57 | 徒然草

新年への準備( ^ー゜)b

今年も今日一日限り・・・
新年を迎えるにあたりの最終的な準備・・・
その飾り付けの役目は男と子達( ^ー゜)b
c0144638_2124280.jpg
まずは床の間の飾り付けです。
客間である和室 一の間には、
日の出の掛け軸と父の天神様(座位)の掛け軸を飾ります。
それと金屏風を設置します

日の出の軸は、僕が物心つくずっと前から、
わが家で、正月には欠かさず掛け続けているものです。
海からの日の出を描いているものです・・・

多分、日本海側の福井では、日は山から上がってくる為、
海から上がってくるのを見ることは出来ません・・・
その憧れ(?)の為に、海からの日の出の軸を掛けているのかと、
これを購入した先祖の気持ちを勝手に想像する子孫でした(笑

天神さん・・・わが家には(^^;・・・四本も有るのよねσ(^_^;
父用・僕用・息子用そして父の友人からの預かり品(^。^;)
掛ける場所も作業も結構大変(^^;

上記の一の間の床の間だけでは足らず、
離れの和室 三の間の床の間にも掛けます。
軸と対の鏡餅も多い~~~(^^;

掛けて天神さんを比べてみると、
それぞれの軸の描き方や色使い・容姿に時代を感じる事が出きます。
c0144638_21451714.jpg
次に玄関周りなのどのしめ飾りです。
写真のしめ縄・・・斜めになっていて、
「飾りつけ手を抜いたの?」って言われそうですが・・・

商売上の僕の勝手なこだわりなんです(^^v
右側が上がっていると思いますが・・・
右上がり⇒右肩上がり⇒売り上げ右上がり⇒商売繁盛!
・・・なんですね(^^; 来年も商売が上手くいきたいです。

でも最近のしめ飾りは、環境を意識した作りになってるんですね!
昔、金属やビニール系のものを使用して作られていたと思うのですが、
今回買ったものは、どんど焼きをイメージしてか・・・
わら・紙・麻など自然物だけを使用していました。

ただ、上部に付いている橙(だいだい)が本当の柑橘でなく、
紙で作られていたのには、別の意味、違和感がありましたがね(笑

このしめ飾りの飾る箇所も、半端じゃない(^^;
自宅だけでなく会社関係の建物・車など全てですからね(^^;
22箇所にもあなります・・・

鏡餅も・・・14箇所にのぼる(^^;
飾り付けの作業だけで一日掛りなんですよね(笑

毎年、1月中は鏡餅をストーブの上で焼いて
食べ続けなきゃならないんですよね(^^;
正月太りに加えて、その餅食いで更に・・・丸くなるんですよね(^^;
c0144638_2251772.jpg
今年のしめ飾りの中に娘達が作った物も使用しました。
[PR]
by koufukuya-pyon | 2007-12-31 22:15 | 徒然草

猪年のお肉納!?

今年も残り1日!
今夜の晩御飯は・・・バ~ベキュ~だ~\(^^)/
c0144638_050396.jpg
何の肉か判りますか?
なんと天然の猪肉です!
近所の猟師さんからの頂き物です。

近年、猪が里山の農作物を荒らすようになり、
子ども達の危険もあり、駆除目的の猟で捕獲された物らしいです。
うちの近所でも最近出没してます(^^;

いつもお肉を頂いていて、鍋や焼肉にしています。
今日は冷凍庫の中身の処分もあり、
猪肉のバ~ベキュ~でした(^^v
c0144638_055391.jpg
猪肉は脂身が多く、肉質も少々コリコリ感のある固めです。
でも、凄くジュ~シ~で深みのある味で美味しいんですよ(^^
臭みなどの難点も、よく言われるほど酷くはないので
お子達に人気のお肉です。

食事終盤に、僕が洒落で・・・
「猪年のお肉納が猪肉!」ってのたまわったら・・・
家族にどん引きされ・・・全員、箸が止まっちゃいましたσ(^_^;

猪さん、1年間お疲れ様でした(^^;
[PR]
by koufukuya-pyon | 2007-12-30 23:57 | 食べ物

悪い子誰だ~~(`□´)

今日、わが家の別建物の清掃と正月飾り付けの為に、お子達と出かけた!
日頃、やんちゃな末っ子が、今日も絶好調!(^^;
車の中で、叫び暴れっぱなし・・・(^^;

そうだ!
別宅への道中に、いいものあるぞ・・・(▼∀▼)ニヤリッ
末っ子を驚かせてやろ~~~イヒヒ・・・嫌な父親(笑
走る事5分・・・突如、真正面に見えてくる・・・
c0144638_0261629.jpg
全長5mはるか!?赤鬼さん・・・である!
末っ子・・・Σ(゜ロ゜;)ナニ-!!・・・固まった!
節分の時の鬼を見てから、典型的なお子の鬼嫌い!
今日は本気でビックリしてた(((爆
うえの兄姉も口裏合わせて、脅してる(*'')(*,,)(''*)(,,*)

車から降りて、近づこうとすると・・・
末っ子、駄々こねて逃げまくり・・・o(>ロ<)o
「早く逃げよう!」と叫びまくる。o(T□T)o

少し離れると、興味はあるのか?
怖い物見たさなのか・・・振り返って眺めてました。

しばらくは、言う事聞くかな・・・(笑
ただ、それを見た後のお昼寝後、起きてきて、
「鬼さんが出た~!」って大泣きしてきた(^^;
そうそう、効果てき面!でもチョット意地悪だったかな!?
(T_T)ヾ(^-^)ヨシヨシ
[PR]
by koufukuya-pyon | 2007-12-30 23:30 | 興味

これぞ冬の日本海(^^)

今日の福井は典型的な冬型の天候・・・
{{(>_<)}}寒く、( *ω*)彡彡風が強い!
c0144638_2353539.jpg
日本海は大荒れだ~!
波の高さも5mは超えている(0o0;)
水平線が地上よりも高く見える(^^;
c0144638_00342.jpg
岩に叩き付ける荒波!ザブ~ンっと!
まるで東映映画の始めの映像の様でしょ!?(笑
今日は名物の【波の花】も咲いて(できて)いた。
c0144638_042248.jpg
【波の花】はあまりにも海水が冷たく、波が荒れているとき、その作用で・・・
海水の表面に、ビールの泡のような白い粒の細かい泡ができ、
白い花が咲いているように見えるんです。
これが強風に煽られる事で、空に舞いあがり、
花びらの様に見える・・・これが【波の花】です。
この写真の左側の方の白い点々が、そうですよ。
すごく綺麗なんです。(^^)

c0144638_012972.jpg
12/26日に書いた亀島付近の風景も一転している(^^;
これぞ、冬の日本海だ~~~(笑
[PR]
by koufukuya-pyon | 2007-12-30 23:01 | 風景

巡回中~(^_^)

c0144638_2110482.jpg

ただ今、消防車2台で、担当エリアを
歳末防火広報巡回中です~(^O^)/
でも荷物一杯の狭い座席に1時間乗り続けるのは、
辛い(≧ω≦)
エコノミー症候群になりそう~(。。;)
[PR]
by koufukuya-pyon | 2007-12-29 21:10 |  消防団

火の用心!o \(^-^)/o

c0144638_20564775.jpg

今夜は消防団による、歳末警戒を行っています(^O^)/
今年は大きな自然災害や火事はなく平穏な年でした
残り二日も何事もないことを祈ります。
[PR]
by koufukuya-pyon | 2007-12-29 20:56 |  消防団

追い込み~~(^^;

大掃除ブログ・・・三連発(^^;
記事書くにも、お掃除の事しかなくて・・・(^^;
当社の仕事納は本日・・・今日中に仕上なきゃ~
って事で・・・お子達も強制出動!
c0144638_17515597.jpg
まずは、一年間使用したシートの洗浄・・・
シートの枚数だけでも、二桁(^^;
c0144638_1753364.jpg
作業用機械やトラックの洗浄・・・
移動式クレーン・フォークリフト・トラックなど(^^;
c0144638_17542022.jpg
たまに遊びを入れてやらないと、
すぐ飽きてしまい遊びだすので・・・
軽トラックダンプの二台をリフトアップして、
ぶら下がり耐久レ~スを・・・!
某役所がみると怒られちゃうけど(^^;
子ども達は十分楽しめてたようです(笑

昨日から、社員のⅠ君が清掃してくれてる本機周辺も追い込みです。
今日は台車(トロッコ)を清掃と油さし作業です。
c0144638_17574771.jpg
台車の上に装着している木の板を取外し、
隅から角まで木屑・埃を落としていき、
最後に、グリースやマシン油を差してやり、
軋みを起している部分を直していきました。
c0144638_17594045.jpg
Ⅰ君ほか社員の皆さんありがとうございましたm(__)m
無事、当社大掃除完了しました。~~(^^;

この他にも、建物6棟・・焼却炉などなど
全てが無事新年を迎えれそうです。
この一年がんばって仕事してくれた、人・車・建物・・・全てに・・・ありがとうm(__)m
来年もよろしくお願いしますね。(__)
[PR]
by koufukuya-pyon | 2007-12-29 18:10 | 徒然草

半年の埃落し(´ー`)

予報どおり、午前中から雨が降り出しました。
昨日までの天候とは変わり、肌寒い日です。
明日で当社も仕事納です・・・

やっと急ぎの注文材が出来たのが、昼を回ってしまった(^^;
製材工場の大掃除がやっと出来ます。(^^)
今日は、製材本機の掃除です。
c0144638_22441962.jpg
当社の心臓とも言うべき、メインの機械です。
この機械は、僕が小学校4年に設置された物です。
かれこれ30年以上がんばってくれている機械です。

少々機械のご紹介を・・・
【大型帯鋸製材機と台車 (製材の仕方)】 
写真の製材機の上下2つのドラム(車輪)に
輪っか状の鋸(のこ)をかけて回し続けているところへ、
工場内に引かれた直線レール上を、
材木を乗せた台車(トロッコみたいなもの)が前後に動き、
材木が帯鋸(おびのこ)の位置を通る時に挽かれます。
ドラムの大きさは直径1.2m、鋸の巾は120~150mm、
台車長さは7.3mあり、
製材範囲としては直径1.4m長さ10mの大きさの丸太を
挽く(製材する)事が出来ます。

c0144638_2350284.jpg
普段出来ない、床下の機械内の掃除です。
機械周辺のおが屑や埃を落として除去作業です。
社員のⅠ君が潜って、履き取ってくれました。

Ⅰ君感心するくらい綺麗好きで、
今回も凄く、時間をかけ丹念に掃除をしてくれました。
機械も喜んでいる事でしょう。

今日までに、Ⅰ君が工場の窓掃除や
他の機械の清掃を終えてくれているので、助かります。

でもまだ台車と工場内の掃き掃除が待ってるな~(^^;
車の洗車も残ってるし(^^;
がんばらなきゃ
[PR]
by koufukuya-pyon | 2007-12-28 23:34 | 徒然草

半年の垢取り(´ー`)

今日は快晴!明日は雨の予想・・・
事務所の窓掃除のできるのは今日しかない!・・・って事で、
午後から、事務所外壁と窓の垢落しです。
c0144638_2350393.jpg
僕は高い所の窓掃除です。(^^;
高い所が苦手な僕とすると、避けたいのですが・・・
年末まで注文材の製材などが立て込んでおり、
社員には手伝ってもらえそうになく・・・
事務員(家内)におだてられ・・・(豚もおだてりゃ、木に登る)ってか!?(^^;

うちの事務所の横を国道が走っている為か、
排気ガスによると思われる、垢(汚れ)が凄かった(^^;
洗った後の水が、真っ黒に(0o0;)
それを見ると・・・息してる人間の肺も・・・怖い~(^^;
c0144638_014213.jpg
窓掃除のついでに、
今年の夏からお世話になった網戸もお片づけ(^^)
風と雪が増える冬は、網戸が痛みやすい為、
冬季間は倉庫で一休みです(^^)

片付ける前に水洗いしましたが、
やはり窓と一緒で、真っ黒な水が流れていました(^^;

1年間、お勤めご苦労様でした。
来年もよろしくね(^^)/
[PR]
by koufukuya-pyon | 2007-12-27 23:54 | 徒然草