幸福家【Pyon】

koufukuya.exblog.jp
ブログトップ

遅め(?)の春 見~つけた…(*^_^*)

ブログ草花3連初!(*^_^*)
今回は、春としては遅めに感じた春の花たちです。
c0144638_0142511.jpg
ヤマツバキ(薮椿)
 ツバキ科 ツバキ(カメリア)属  花期2~4月
 常緑高木で樹高は10~15mになります。耐寒・暑性、耐霜性に優れ強健である為、
  庭園樹や公園樹などに利用されます。 葉は暗緑色で厚く光沢のある広い槍形ですね。
    花は基本的には赤色の筒状5弁の花を咲かせ、花弁と雄しべが合着しているので、
     花びらが一枚ずつは散らないで一花ごと落花します。

チャドクガの食害に注意が必要なんです。昨年、椿があった、とある現場で、
この幼虫の毛虫の為に、僕の体中が、被れてしまいました。・・・かゆかった~(^^;

c0144638_0272812.jpg
ヤエザキスイセン(八重咲き水仙)
 ヒガンバナ科 スイセン属  花期3~4月
 地中海沿岸原産の帰化植物ですが、一般的に福井では珍しいですね。
  なんせ、以前にも述べましたが、福井は越前水仙の産地ですから(笑
   八重咲き水仙という名は、分類上の名前ではなく、特徴で分けた区分だそうです。

4月16日の誕生花で、花言葉は「田園の幸福 」…田舎のわが町に合っているかも(^^)
[PR]
by koufukuya-pyon | 2008-03-25 00:37 | 草花