幸福家【Pyon】

koufukuya.exblog.jp
ブログトップ

アジラ暫定1位 ( ^ー゜)b

以前、冬休みの宿題を焦って製作していた長男アジラの作品
c0144638_674855.jpg
橋の設計工作・・・載荷試験を行うための紙模型製作 ( ̄(エ) ̄)ノ
この実験結果がどなるか・・・もちろんアドバイスした僕も気になる (^^;

A3サイズのケント紙2枚ほど使用しただけの橋の模型なのだが、(^^;
製作した際の僕は末っ子トジラの体重(27kg)程度は耐えれるだろう!・・・と予想! ( ̄∇ ̄*)ゞ

実験が行われたら結果報告しろ!とアジラに指示していたのだが、
その載荷実験が昨日行われた様で、アジラから昨日の夕方報告が! (・_・ゞ
c0144638_61626.jpg
この写真は破壊破断した状態なのだが・・・さてそこで皆さんに問題!
橋の模型自体の重さは60g程度!・・・さて?何Kg耐える事が出来たでしょう!?

な!な!なんと!!
30.5kg

僕の予想を超える耐力・・・アジラやってくれました!!\(*^▽^*)/
本人ではないですが僕メチャ嬉しいです・・・アドバイザーとしては(^m^)

現在のところ休みで試験の出来ないお友達がいた様で、暫定1位!
2位の子は自重が100gを超えていて耐荷重が30kgだたとのこと!
c0144638_6222942.jpg
アジラの製作した橋の模型は張弦梁形式の為、
今回の破断の切っ掛けは張弦の役目をしていた紙の付け根が破断したとのこと!

僕もその部分が引き裂かれるであろうと予想していたとおりである。
次回は長さが倍になる模型の製作らしいので、今回の弱点を改善して高成績を狙え(笑
[PR]
by koufukuya-pyon | 2013-01-29 23:37 | 家族