「ほっ」と。キャンペーン

幸福家【Pyon】

koufukuya.exblog.jp
ブログトップ

会員に目を向ける ^ー^)人(^ー^

今夜、当社が加入しております商工会の支部内地区会員懇談会が開催され、
地区の公民館に私Pyon主が参加して来ました (m^-^)m
c0144638_22562069.jpg
このブログをご覧頂いてる方の中には…商工会議所では?(・_・?)
と、思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、商工会です。

当社は当初から、商工会エリアに事業所がある為、商工会に加入しております。
ただ、私が商工会議所青年部に入会したい為に、会議所へも入会したのです。σ(^^;

商工会議所青年部(YEG)活動が楽しく自分の実に成る為、YEGに積極的に参加し、
3年前には青年部会長までさせて頂いており、商工会の事はほとんど無関心 (^^;

ただ、地元でPTCA会長をし、地元で商売をしていく中で身近な商売仲間も出来、
その仲間からもお誘いを受け、今日初めて、商工会事業に参加して参りました。

その仲間に聞いてみると、地区開催でのこの様な懇談会は初めてとの事…

その懇談会の内容は、商工会の現況・活動・サービス内容の説明と、
私達会員が望む物・望む事業を意見交換する事でした。 (*'-'*)

そのサービス内容は、商工会議所で行なわれている内容とほぼ同じですが、
なんとな~く~『地元密着!会員にすごく目を向けてくれているな~!』って感じました。

事業所に、足を運ぶ事もいとわない!という様な事務局の意気込みを感じました。
そんな事務局の想いを感じると、事業者として安心感と頼り甲斐を感じれるのです。

このブログを見てくれている、商工会議所青年部の事務局も頑張ってくれていますし、
市街の事業所には会議所職員が出入している事をチラホラ聞きます。

でも、当社に会議所の職員が来てくれたのは…
 入会時・寄付金募集・協賛金募集・青年部関係…これくらいかな??( ̄o ̄;)

市街から遠いから、仕方が無いのかもしれませんが…何か寂しい!
会員数が多いからかもしれませんが一度、対応を考えて欲しい気がします。

そのままだと、会員数減るぞ~~~(*≧m≦) (笑
[PR]
by koufukuya-pyon | 2009-11-27 23:27 | 加入団体